HOME>ホットトピックス>住みやすさと満足度を優先した家造りを実現できる

建売住宅では実現できない魅力が

一軒家

滋賀で住宅を建てるときは建売と注文住宅のどちらにするか迷ってしまう人は多いでしょう。昔は注文住宅といえばお金持ちが建てるものという認識がありましたが、現在は経済レベルに関わらず注文住宅を選ぶ人が増えてきました。自由性に富んでいるのが魅力で、外壁や屋根・内装に至るまで自由に設計できます。理想の生活スタイルは家庭ごとに異なるので、建売住宅で希望を満たすのは現実的に難しいです。滋賀で注文住宅を造るときは今後のメンテナンス性も考慮してください。メンテナンスに難が生じてしまうと、高額な出費につながる可能性があるためです。

平屋という選択肢も

住宅模型

近年になって注目され始めているのが平屋であり、昔の住宅のよさが見直されています。滋賀で注文住宅造りをする若い世代が平屋を選択するケースが増えてきています。平屋は昔の住宅という認識を抱いている人が多いですが、二階がないので室内の移動が非常に楽です。若いころは階段の上り下りは苦になりませんが、高齢になると転倒の危険性が高まります。平屋は解放感ある空間を実現でき、安全性に富んでいるのも魅力です。階段部分のスペースが不要になれば、スペースをフルに活用できるメリットが期待できます。